阿部千春の「キタキタ縄文!」

2021年7月、ついに北海道から世界文化遺産が誕生しました!
この番組は、世界文化遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」を
応援すると共に、縄文の思想を学び、考える番組です。

★世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」は、
登録されて終わりではなく、地元の方々はもちろん、
多くの方々に愛され、大切にされるために、
遺跡の保存と価値や情報を発信していくことが求められます。
この番組を通じて、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の価値と情報の発信を行います。

★1万年以上続いた縄文時代に思いを馳せながら、
縄文時代がどんな時代だったのか、人々はどんな生活を送っていたのか、
今、縄文時代が世界から注目される理由は何なのか…など、
「北海道・北東北の縄文遺跡群」をきっかけに、
縄文時代を知り、考え、共生や平和について考えます。
SDGsが叫ばれる昨今、持続可能な社会の実現のためには
何が必要なのかを考えるヒントになればと考えます。

★番組名:キタキタ縄文!
★放送日時: 毎週金曜日 午前9時30分~午前9時45分(15分番組)
※再放送は、午後8時30分~午後8時45分
★パーソナリティー:
北海道環境生活部 文化局 縄文世界遺産推進室 特別研究員 阿部千春先生
三角山放送局パーソナリティー 渡辺望未

 阿部千春(あべちはる)先生のプロフィール北海道環境生活部文化局縄文世界遺産推進室・特別研究員。北海道赤平市出身。大学で考古学を専攻。北海道埋蔵文化財センター、南茅部町教育委員、函館市教育委員を経て、2011年函館市縄文文化交流センター館長。2015年6月から現職。

★協力:北海道
★番組聴取方法:
《ラジオ》周波数76.2MHz(札幌市内ほか一部地域)
《パソコン・スマートフォン》リッスンラジオ http://listenradio.jp/
(無料アプリを取得後、チャンネル→全国のラジオ局
→北海道→三角山放送局の順に選択)

☆★メッセージを随時募集中★☆

「北海道・北東北の縄文遺跡群」について、縄文時代、縄文文化について疑問に思っていること、
阿部先生に聞いてみたいと思うことがありましたら、ぜひメッセージをお寄せください。
メール:request@sankakuyama.co.jp

公開中放送回→
2021年10月1日放送 キタキタ縄文
2021年10月8日放送 キタキタ縄文
2021年10月15放送 キタキタ縄文
2021年10月22日放送 キタキタ縄文
2021年10月29日放送 キタキタ縄文

三角山放送局
  • 北海道札幌市西区のコミュニティFMラジオ局
    「三角山放送局」のpodcast配信ページです。
    podcastでは、これまで放送された番組の音源や、
    三角山パーソナリティのオリジナル番組などを公開予定!

キタキタ縄文